読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

武身愛好会(COJ)

Twitterで書ききれないことを書きます

【COJ初心者向け記事】2.0をそこそこ引いた武身に興味があるあなたへ

どもども、やむです。

 

今回は2.0+武身です。

レーヴァテイン&ゲイボルグや他武身は揃っている前提となっています。揃ってない方は余っている方から頂きましょう。余っている方はそれなりに多いはずです。

 

 

では早速本題へ。

 

まずはデッキ紹介です。

 

f:id:yamu117:20160730021702p:plain

 

スマホでデッキ編成してたらミノタウロスが1枚しかなかったのでPCへ移動。

 

 

例の如く解説します。名前とカード名が一致しないと思うので一応画像の特徴も書きます。勿論左上から右に進みますけどね。

 

 

テュポーン

真ん中に丸いオレンジの球を持ってるやつです。

正直枠埋め用です。圧あるカードなので使い心地はいいかと思います。

インペかなるよが欲しいです。

 

ミノタウロス

ムキムキの獣。

スピードムーブ枠です。ついでに狂戦士について覚えちゃいましょう。

 

・レーヴァテイン

赤い女の子。

後攻初手もアリです。ヴァジュラとの違いを体感できると今後とても役立つ感覚を身に着けられます。行動権消費と除去の差の大きさを感じてください。

 

 

・ティターニア

羽のお姉さん。

基本BP減少を利用できるようになると◎

レヴァとゲイボルグと合わせてください。

 

・イージス

黒髪の超美少女。

先攻初手はこいつしかないと思います。鳳凰来たらキレていいです。

 

・クサナギ

立膝おにいさん。

後攻初手。特殊召喚で場アドを体感できます。また、対戦相手のターン終了時に4体以下でないと転生しないのも注意です。

 

・バトルカイザー

緑ロボ。

昆虫を倒せます。鳳凰なければ。

 

アロンダイト

紫おっぱいお姉さん。

不屈と貫通、BP勝負。強いです。

前回の記事にも書きましたが、沈黙に注意。

 

ドーバーデーモン

頭でっかちモンスター。

2.0引いた利点の大きい点はこのユニットの存在です。

実際このデッキではあまり活躍はしないかもしれないですが、ドローできるのが強いってことを体感してもらえたらうれしいです。

 

・プラウドドラゴン

緑のドラゴン。

ドーバーデーモンとの組み合わせが凶悪。ブリギいたらもっと凶悪になります。

 

ゲイボルグ

なんか投げそうなお兄さん。

BP1000の差が大きいというのを体感できるかと思います。また、BP7000が頼もしく感じられたらとてもGOODです。

 

・エリートシーフ

ナイフのお兄さん。

枠埋め用です。ハンデスも経験しておくと今後のデッキの幅が広がりそうです。

 

 

トリガー、インターセプトジョーカーは前回と同じなので省略。

 

 

もし、ブリギッドが引けていたらエリートシーフかテュポーン辺りを抜いて入れ替えましょう。もっと勝ちやすいデッキになります。

 

<立ち回り>

マリガン基準は

先攻→イージス

後攻→レーヴァテインか軽減クサナギ

です。確実に守れるように練習しましょう。

 

レーヴァで除去、テュポーンで除去、武身育成!

アロンダイトの貫通アタック!へレスカでとどめ!!というのが理想です。

ブレシでとどめ行けそうならいっちゃってください。しかし、残り2点でも1点でもへレスカ圏内なので、無理はよくないです。

 

 

これであなたも武身デビュー!

 

 

前回同様、質問などウェルカムです!

 

今回もこのデッキをデッキ7にして公開しています。が、ミノタウロスが1枚しかないのでミノタウロスをブリギッドにして公開しています。

夜夢で検索検索っ!

 

ではでは~。